古いパソコンは使えないので捨ててしまおう。ちょっと待って下さい。実は有効的な使いみちがあるのでこの記事を読んでいきませんか?

スポンサーリンク

中古ノートパソコンはまだまだ使える

中古パソコンショップに行くと、たくさんのノートパソコンが目に入ってきます。

 

その中には、Windows XPやVista時代の非常に古いノートパソコンもたくさん含まれています。

 

これらは数千円程度で購入できますが、古いので購入しても邪魔になるだけとお考えの方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

 

たしかに、一見もう使い道の存在しないこれらの古いノートパソコン。しかし、使いようによってはまだまだ現役として扱うことができます。

 

10年以上前のパソコンでは、高スペックを要求する近年のゲームはまず動きませんし、またXP以前の場合はサポートも切れてしまっています。

 

そのためウイルスに弱く、ネットサーフィンなどをすることも事実上不可能です。

 

そんなノートパソコンでも、例えばサーバーとして活用することができます。

 

FreeNASなどのソフトを利用して自宅のネットワークに接続した状態にしておくことで、パソコン内に置いたデータを他のパソコンなどから参照することができます。

 

あるいは、内部のハードディスクだけを取り出して、これを様々な方法で他のPCに接続して外付けハードディスクとして使うのも良いでしょう。

 

また、XPやVista以前にしか対応していないゲームもりますので、遊んでみるのも良いでしょう。現在のWindows10や8で動かないソフトは、実は意外に多く存在しています。

 

手元に古いゲームソフトや過去に使っていた様々なソフトがあって、今は動かせなくなってしまって困っている方は、古いノートパソコンも有効活用できます。

 

そしてもう一つ、後から説明しますがOSを取り替えて生まれ変わらせるという使い方もあります。

スポンサーリンク

中古ノートPCを購入したら、メンテナンスが必要

中古ショップで古いノートパソコンを購入したら、まずはキーボードやパソコンの内部をきれいに掃除しましょう。ホコリやゴミが溜まっているかもしれません。

 

場合によっては可能であれば中のハードディスクやメモリを取り替えても良いかもしれません。

 

スペックが低いパソコンの場合は、できる限り快適に使うためにそのようなスペックアップを図ることもおすすめです。

OSを入れ替えるという活用方法

現在入っているOSでは現実的に使用できない、あるいは最初からOSが入っていない状態だったという場合は、無料のOSを入手してこの古いノートPCに入れてみてはいかがでしょうか。

 

いわゆるLinuxというフリーのOSです。LinuxのOSには、様々な種類があります。その中には、旧式のパソコンでも快適に利用ができる物もいくつか存在しています。

 

今回おすすめするOSは、Puppy LinuxというOSです。非常に軽量ですので、XPやVistaの時代のノートパソコンであってもある程度快適に動きます。

 

インターネットでのサイト閲覧なども利用できるようになりますので、検討してみてはいかがでしょうか。

 

オススメ!当サイト購入NO1ショップ

中古パソコンショップはデジタルドラゴンがおすすめ。

デジタルドラゴンのパソコンには新品顔負けの保証が付いてきます。

※保証内容はこちら

「パソコンを安く買いたいけど、中古はちょっと…」 という方も安心して購入することができます。

また、パソコンがあまり得意でない方向けに、サポートも無期限で付いてきます。

何かトラブルがあってもメール・電話で一発で解決できるのも嬉しいですね。

やはりコスパ・充実した保証・手厚いサポートを求める方が多く、デジタルドラゴンはぶっちぎりで『当サイト人気NO.1』となっています。

中古パソコンをお探しの方は、デジタルドラゴンをぜひチェックしてみてください。

デジタルドラゴン公式サイト:https://www.uricom-net.com/

スポンサーリンク