デジタルドラゴンは、株式会社ユニットコムが運営しているネット通販専門の中古パソコンショップです。

 

ここではデジタルドラゴンの特徴や安くお得に購入する方法についてお話していきます。

>>デジタルドラゴンの公式HPを見る

デジタルドラゴンの特徴

デジタルドラゴンの特徴として挙げられるのが、取り扱う中古パソコンの多くが「企業向けにリースされていたパソコン」であるということ。

 

個人向けに広く販売されていた機種と比較して、安定性が高い事が大きなポイントとして挙げられます。

 

企業向けの機種の場合は、何かトラブルが生じるとより大きな問題に発展することがありますので、一般向けのモデルより安定性が高く設計されています。

 

そのため通常の中古パソコンと比較してもより安心して購入する事ができるのです。これが一番の特徴ですね。

デジタルドラゴンで購入するメリット、デメリット

続いてデジタルドラゴンで購入する上のメリット・デメリットについてですが、まずメリットとして大きいのは保証についてです。

中古業界初の永久保証


同店では中古業界で初となる永久保証を導入しており、B品やジャンク品以外の通常商品は、メモリー・ハードディスク・ACアダプタなどが永久に保証を受けることができます。

 

それ以外にも本体は6ヶ月間、液晶部位は60日間、それ以外の部分は180日間といずれも長期間に渡り保証を受けることができます。

 

こうした点は非常に大きなメリットとして挙げられます。

目当ての商品を探しやすい

またサイトの商品検索も非常に使いやすくなっています。

用途、性能、状態からの簡単検索やセール情報など、お目当ての商品が見つけやすくなっています。

20,000円以上で送料無料

送料は基本1500円になりますが、購入金額が20000円以上の場合送料は無料になるのも嬉しいポイントです。

 

ある程度のスペックのパソコンであれば20000円を超えるため、多くの商品が実質送料無料と言ってもいいでしょう。

 

また、支払い方法としてはクレジット決済・代金引換・銀行振込・コンビニ決済に対応しています。支払い完了後1~3日で発送となります。

 

コンビニ決済に対応している中古パソコンショップは非常に少ないので貴重ですね。

充実した購入後のサポート

購入後のサポートも充実しており、無料永久サポートとしてEメール、FAXは24時間、電話は平日10時~18時まで受け付けています。

 

また商品購入後30日以内なら納得がいくまで何回でも商品の交換が可能となっています。

 

先ほどお話したように、取り扱う商品の多くが企業向けのビジネスモデルPCになりますので、購入した後にメモリーの容量が少なくて問題が生じたり、性能面で劣る事は少ないです。

 

ただ商品を選ぶ上で一点だけアドバイスを。

 

ネットサーフィンやSNSの利用、ネットショッピングなどが目的ならメモリは2GBでもそれほど問題はありませんが、オフィスソフトを快適に使用したいのであれば4GBのパソコンを選ばれることをオススメします。

 

動画の編集や3Dゲームするのであれば8Gは欲しいところですが、そうでなければメモリは4GBで十分です。

商品はすべて「マイクロソフト再生PC用プログラム(MARプログラム)認定」

デジタルドラゴンMAR
また、デジタルドラゴンで取り扱うパソコンは全てマイクロソフト再生PC用プログラム(MARプログラム)認定されています。

 

これはマイクロソフトにより正規に認定されたOSがインストールされているという証明になります。

 

中古品でもセキュリティ面で問題が生じることはありませんので安心ですね。

お客様都合による返品も可能※ただし条件あり

またこれもデジタルドラゴン特有のサービスとして、商品到着後1週間以内であれば以下の条件を満たした場合、お客様都合による返品も受け付けてくれます。

 

B品やジャンク品以外であること

送料、返品手数料(3000円)、送金手数料(640円)を負担すること

 

あまり使用する機会はないとは思いますが、例えば”購入後に友人からパソコンを安く譲ってもらえることになった”なんてこともあるかもしれません。

 

そのような場合にこのサービスはありがたいですね。

オフィスソフトが無料でついてくる

オフィスソフトのWPS Officeが無料で付いてきます。これは以前KINGSOFT Officeで販売されてたOfficeソフトがWPS Officeとして生まれ変わったものです。

 

性能や使い勝手も改善しており、「仕事などで純正でなければ困る」という方以外はWPS Officeで十分対応できると思います。

 

それではデジタルドラゴンのデメリットを。

 

いずれの商品も基本スペックが高い傾向にあり、販売前には丁寧にチェックが行われる一方で、経年劣化した部分についてはどうしようもない点が挙げられます。

 

例えば液晶モニターは長く使う中で黄ばみが生じたり、バッテリーについても長時間持たないこともあるのですが、同店ではネット通販のために店舗で実物を見てから購入する事はできません。

 

また経年劣化した部分は販売前のメンテナンスでどうにかできる部分ではありませんよね。

 

そのため細かい所まで気になる方にはデメリットとなりますが、これはデジタルドラゴンに限った話ではなく中古パソコン共通のデメリットと言えるでしょう。

デジタルドラゴンで中古パソコンを安くお得に購入するには?

デジタルドラゴンで製品を安くお得に購入する方法ですが、定期的に季節ごとのセールが行なわれているのに加えて、特定の機種やシリーズに特化したフェアも開催されています。

 

他にも訳ありパソコンを扱う大B品市や高性能一点物PCコーナーなどもあります。こういったフェアを利用して購入するとより安く購入することができます。

 

上記の通り、現在もオトクなキャンペーンを多数実施中

 

中古パソコンショップでどこよりも保証が充実したデジタルドラゴン。中古パソコンを探している方はぜひ公式サイトを覗いてみて下さいね。

>>デジタルドラゴンで中古パソコンをオトクに購入する