若者がパソコンを持ち出して利用する場といえばスタバ!

スタバといえばMacBookシリーズを窓際で利用するということが、よくネット上において話題となっています。

 

スタバでは無料のWi-Fiサービスが提供されていますので、パソコンを気軽かつ便利に利用できます。そのため、パソコンを使っている人がたくさんいるのですね。

 

この記事では、MacやWindowsのノートパソコンの中から、スタバで使っていたらかっこいいと思われる可能性の高いノートパソコンを3つ紹介します。

 

いずれもデザインが魅力的なパソコンです。ぜひ、チェックしてみて下さいね。

第3位 Chromebook Flip

Chromebook Flipは、WindowsでもMacintoshでもないChromeOSを搭載したノートパソコンです。

 

GoogleChromeのブラウザのみを使用することができ、ブラウザないで行えること以外は基本的に何もできないことがこのパソコンの特徴です。

 

スタバでドリンクを飲みながらネットサーフィンをしたいという方に、このモデルをおすすめします。

 

MacBook Proを彷彿とさせる、パソコンを開いた状態。画面を360度回転させてタブレットのように使用することもできます。もちろん、タッチスクリーンにもしっかりと対応していますよ。

 

このChromebook Flipの解像度は1280×800となっています。iPadに較べれば解像度は低めですが、画面が10.1インチという小型であるため、必要十分な解像度と言えるでしょう。

 

スタバでWi-Fiに接続して利用するのにもってこいのパソコンではないでしょうか。

 

難点は、この機種はマニアックな物であるためかなかなか中古市場で売られていないということです。

>>Chromebook Flipの詳細はこちら

第2位 Let’s note RZ4

お馴染みのノートパソコン、Let’s note。その比較的新しく、持ち運びに便利なモデルがこちらです。

 

中古市場でも徐々に10万円程度で出回るようになってきました。

 

Chromebook Flipと同じように画面を360度回転させてタッチスクリーンで利用できるノートパソコンのRZ4。その魅力は軽さとLet’s noteであるという安心感でしょう。

 

解像度は1920×1080ですし、OSもWindows8.1や10が利用できます。SSD容量は128GB。データを保存しておくことも可能です。

 

Let’s noteの中古は一般の中古ショップではあまり見かけないため、ソフマップドットコムの中古・アウトレットコーナーがおすすめです。

>>ソフマップドットコムの中古・アウトレットコーナーはこちら

第1位 MacBook

第1位は、やはりこれしかありません。MacBookです。利用している人が多いため、さすがに恥ずかしいという方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

この記事では、MacBookシリーズの中でも新しい仲間であるMacBookをイチオシします。薄く軽く小さく画面は大きいため、まさにスタバに持ち込むためのMacであるためです。

 

定価は15万円弱でしたが、わずか1年で安価なモデルだと10万円程度で購入できるようになりました。ぜひ、この機種を入手してスタバで利用してみてはいかがでしょうか。

 

性能はそこまで高くありませんが、動画編集などもある程度行うことができますのでおすすめです。

 

中古のMacbookを購入するならイオシスがおすすめです。

オススメ!当サイト購入NO1ショップ

中古パソコンショップはデジタルドラゴンがおすすめ。

デジタルドラゴンのパソコンには新品顔負けの保証が付いてきます。

※保証内容はこちら

「パソコンを安く買いたいけど、中古はちょっと…」 という方も安心して購入することができます。

また、パソコンがあまり得意でない方向けに、サポートも無期限で付いてきます。

何かトラブルがあってもメール・電話で一発で解決できるのも嬉しいですね。

やはりコスパ・充実した保証・手厚いサポートを求める方が多く、デジタルドラゴンはぶっちぎりで『当サイト人気NO.1』となっています。

中古パソコンをお探しの方は、デジタルドラゴンをぜひチェックしてみてください。

デジタルドラゴン公式サイト:https://www.uricom-net.com/

スポンサーリンク