新品でも既に中古並みの価格のノートパソコン:X205TA

X205TAは、なんと新品でも3万円程度で購入可能なパソコンです。ちなみに中古相場は25000円前後となっています。

 

そのため中古で購入する意義は少し薄いですが、購入する価値は間違いなくあるパソコンです。

 

現在デスクトップのパソコンを持っていて、持ち運び用にもう一大パソコンが欲しいと考えている方。

 

そして、「iPhoneやAndroidのスマホを持っていてパソコンは持っていないけれど、1台欲しい。ただ性能はあまり高くなくてもいい」という方に、このパソコンがおすすめです。

X205TAは軽くて薄いのが魅力

X205TAの薄さはなんと17.5mm、軽さは980gと、それぞれ非常に魅力的です。

 

ノートパソコンは、できる限り荷物にならないようにしたいところですよね。重いと、持ち運び用に買ってもやがてかばんに入れるのがおっくうになってしまいかねません。

 

ただX205TAであれば、その心配はご無用!薄いので、かばんに入れてもその他にも必要な書類などをたくさん入れられますし、重さも非常に軽いので、腕や肩への負担も少なくて済みます。

 

同じような魅力を持つMacBookが存在しますが、あちらは15万円程度の価格です。およそ5分の1の金額で、このパソコンを購入できます。

 

さらに、MacBookは通常のUSBをそのまま使えないという人によっては大きな弱点となる仕様が存在しましたが、X205TAであれば通常のUSB端子が2つありますのでこの点も安心です。なお、SDカードにも対応しています。

 

そしてなんと、このほかにmicroHDMI端子も付いています。映像をモニターなどに出力することが容易なので、プレゼンなどを行う際にも便利です。

X205TAの弱点は容量

このようにたくさんのメリットが存在するX205TAですが、いくつかデメリットも存在します。例えば、データをたくさんは保存できないことです。ストレージは32GBとなっています。

 

ただし、様々なクラウドストレージを利用すればこの点はあまり問題ないでしょう。音楽データなどをたくさん保存したいという方は注意が必要ということです。

 

容量をできるだけ増やしたい方は、SDカードを活用しましょう。これにより、ある程度は保存領域を増やせます。

 

そしてもう一つ、メモリが2GBと少ないので、あまり重い作業には向いていません。例えば動画編集を行うのであれば、処理に時間がかかりますし、また保存領域の関係もありますので、高性能なパソコンで行うことをおすすめします。

 

このほかには無線LANの11acに対応していないので、最新の高性能パソコンには若干通信速度が劣りますが、こちらについてはそれほど気になることはないでしょう。

 

ネットサーフィンやOfficeでの資料作りを行う方には、X205TAはとてもおすすめできるノートパソコンです。

 

昔のネットブックよりも高性能なものが、より安い値段で購入できるためとても魅力的です。検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

X205TAはイオシスが在庫が豊富かつ安く購入することができますのでおすすめです。

>>【管理人伝授】失敗しない中古パソコンの買い方とおすすめショップ厳選5店<<

スポンサーリンク