中古パソコンを購入したことがない人にとっては、一体中古パソコンを購入することにどのようなメリットがあるのか、少しわかりにくいかもしれません。

しかし、中古パソコンの購入には実はいくつかのメリットがあります。

この記事ではそんな中古パソコンを購入するメリットについて、具体的に挙げていきたいと思います。

安く購入することができる

まず何と言っても、中古パソコンは、新品でパソコンを購入することに比べて、安く購入することができます

これは中古パソコン購入の最大のメリットと考えていいでしょう。

パソコンが欲しい!でも予算が限られている…でも性能はそれなりに…そんな時にぜひオススメしたいのが中古パソコンです。

例えば、新品で購入するとと20万円以上するようなパソコンが、なんと中古なら5万円程度で買うことができる。こんな驚きのケースもあるのです。

同じコストで比較すれば、新品で購入する場合に比べて、中古パソコンの方がより高性能なパソコンを購入することができます。

中古パソコンのは新品のパソコンと比較して、圧倒的に格段にコストパフォーマンスが高いのです。

「とにかく安く、可能な限り高性能なパソコンが買いたい」という人にとっては、中古でパソコンはうってつけです。

今は販売されていない機種を購入することができる

各メーカーのパソコンのラインナップは、日々更新されていくもの。

中には、メーカーの統廃合や身売りなどの影響で、現在では発売されていない機種というのがあります。そうした製品も、中古でなら手に入れることができます。

単純なスペックの問題だけでなく、全体的なデザイン、キーボードやマウスパッドの質感、使用感、パーツ構成のバランスなど、ピタリと自分の好みにハマるものを見つけるのがなかなか難しいものです。

世代が新しくなると別物というくらい変わってしまう機種もありますからね。

  • 自分の気に入った機種が販売中止になってしまった
  • 一つ前の世代の機種が欲しい

といった場合、中古ならその商品と同じ物を難なく手に入れることができるのです。

同じ製品をリピート買いしたい人にとっては、中古パソコンの購入は確実な選択肢だと言えるでしょう。

液晶がドット欠けしている製品を避けることが出来る

ドット欠けというのは、液晶の画面のドットが一部欠けてしまっている製品のことをいいます。

販売されている中古パソコンには、液晶の状態、経年劣化の程度などが詳しく書かれています。これは、販売している中古PCショップの店員が念入りに確認しているからです。

もしも液晶にドット欠けがあれば、店員がその旨を必ず販売ページなどに記載しています。これは、クレームを防ぐために必ず行われています。

一方で、実は新品のパソコンの場合、なんと液晶のドット欠けは保証の対象外となってしまっているのです。

そのため、ドット欠けの液晶に当たってしまったら、返品や交換は受け付けてもらえず、我慢して使い続けるしか選択肢がありません。

新品でパソコンを購入する場合、ドット欠けの製品に当たるかどうかは完全に運次第なのですね。

その事実を知っている人は、新品でパソコンを購入する際、いつもドット欠けの製品に当たらないかどうか不安な気持ちを抱えています。

しかし、中古パソコンではその心配はありません。液晶の状態が確認されたあとで販売されているため、確実にドット欠けを避けることができます

とくにドット欠けを嫌う人にとっては、中古パソコンの購入は実はリスクのないオススメの選択肢なのです。

まとめ

中古パソコンを購入する最大のメリットは、やはり新品に比べて価格が圧倒的に安いこと。

予算が限られていて、新品では貧弱なスペックのパソコンしか購入することが出来ない場合でも、中古パソコンなら同じ予算でハイスペックな製品を購入することができます。

また、同じ製品をリピート買いする際や、ドット欠けの製品をどうしても避けたい場合にも、中古パソコンの購入は魅力的な選択肢になってきます。

こうしたメリットを知った上で、今一度中古パソコンの購入を検討してみて下さい。

中古パソコンはリサイクルショップやメルカリ、ヤフオクなどで購入することができますが、高額な取引だけにトラブルに発展するケースも少なくありません。

中古パソコンを買うならリサイクルショップなどではなく、保証・サポートがしっかりしている専門店をおすすめします。

実店舗よりもコストパフォーマンスに優れ、保証が充実しているネットショップを管理人が厳選しましたので、中古パソコンを検討されている方はぜひご覧になってくださいね。

 

>>【管理人伝授】失敗しない中古パソコンの買い方とおすすめショップ厳選5店<<

 

スポンサーリンク