2011年に発売され、既に5年前のノートPCとなっているThinkPad X220。今、ネット界隈で評判となっています。

その理由は、中古価格が手ごろになってきたことと、カスタマイズによって自分の好きなように機能を追加したり、性能を上げたりできることです。

この記事では、ThinkPad X220の魅力に迫ります。

スポンサーリンク

ThinkPad X220には、主にCore i5が搭載されている

ThinkPad X220は、WindowsノートPCです。2011年に発売され、現在は主に中古品を、中古ショップで購入して入手するのが一般的ですね。

 

CPUは5年以上前のものとはいえCore i5やCore i7が搭載されていて、今でも十分快適に動作させることができます。

 

中古で購入するときは、どちらのCPUが搭載されているかをチェックしておくと良いでしょう。性能の高いモデルを購入したい場合は、Core i7モデルを探すことをおすすめします。

 

その他、HDDやメモリなども、中古で出回っているものはスペックがどうなっているか、それぞれ確認しましょう。前の持ち主がカスタマイズしている場合があります。

スポンサーリンク

ThinkPad X220は、カスタマイズで様々な機能を追加できる

ThinkPadシリーズは拡張性が高く、X220もその例に漏れません。

 

指紋認証やBluetooth、WiMAX、SIMスロットにSIMカードを入れることでの3G通信などが可能で、それぞれ機能を追加するためのパーツがネットで販売されています。

 

どんどん付け足していくことで、どこでも使えて機能も充実した、便利なノートPCができあがりますよ。

 

ちなみにキーボードやモニター、バッテリーも、状態が悪い場合はネットでパーツを個別に購入してカンタンに付け替えることができます。

まとめ

ThinkPad X220は、イオシスなどの中古ショップで、2~3万円程度で購入可能です。ここに拡張パーツなどを付け足していくと、それに応じた金額がかかります。

 

そのままでもある程度快適に動かせますが、せっかく本体を安く入手できるので、メモリの増設やSSD換装、Bluetoothの搭載、更には格安SIMを挿入などを行うことで、2017年でもバリバリ動かせるスペックにまで引き上げて使ってみることをおすすめします。

 

下手なパソコンを買うよりも確実に使えるパソコンが出来上がります。

 

X220は、中古ノートパソコンの入門におすすめです。ぜひイオシスで在庫をチェックしてみて下さいね。

オススメ!当サイト購入NO1ショップ

中古パソコンショップはデジタルドラゴンがおすすめ。

デジタルドラゴンのパソコンには新品顔負けの保証が付いてきます。

※保証内容はこちら

「パソコンを安く買いたいけど、中古はちょっと…」 という方も安心して購入することができます。

また、パソコンがあまり得意でない方向けに、サポートも無期限で付いてきます。

何かトラブルがあってもメール・電話で一発で解決できるのも嬉しいですね。

やはりコスパ・充実した保証・手厚いサポートを求める方が多く、デジタルドラゴンはぶっちぎりで『当サイト人気NO.1』となっています。

中古パソコンをお探しの方は、デジタルドラゴンをぜひチェックしてみてください。

デジタルドラゴン公式サイト:https://www.uricom-net.com/

スポンサーリンク