格安SIMをスマホに入れて通信できるようにしたものの、テザリングができない。

 

こんな時、困ってしまいますよね。

 

この記事では、格安SIMでテザリングができない原因を解説します。

SIMフリーiPhoneでワイモバイルSIMやau回線の格安SIMを使ってテザリングすることは基本的にできない

iPhoneのdocomo版ならdocomo回線の格安SIMでテザリングができますし、SIMフリーiPhoneでも、docomo回線の格安SIMでテザリングが可能です。

 

しかしワイモバイルSIMをSIMフリーのiPhoneで使用してテザリング設定を行おうとした場合、設定画面には移動できるものの設定が行えないため、テザリングは不可能です。

 

au回線の格安SIMでも、基本的にSIMフリーiPhoneやau版iPhoneによるテザリングは不可能です。

 

ただしau回線の格安SIMの場合は例外もあります。iPhone6sとSEに限り、SIMフリー状態であれば、UQ mobileのSIMでのみですがテザリングが可能です。

 

公式サイトでも動作確認済みになっているので、安心ですね。

docomo端末は、docomo回線の格安SIMでテザリングできないことがある

docomo端末は、docomo回線の格安SIMでテザリングできない場合があります。

 

ただし全てではありません。

 

2015年頃に発売された端末から徐々に、格安SIMでのテザリングに対応している端末が増えてきています。

 

しかし多くの端末はテザリングに対応していないため、docomo端末ではテザリングできない可能性の方が高いと覚えておきましょう。

 

各MVNOの動作確認リストから、格安SIMにおけるテザリング対応の可否が確認できますよ。

パスワードが間違っている、あるいは圏外

これはちょっとしたミスですね。テザリングで通信したい端末に入れるパスワードが間違っているために、テザリングができない場合もあります。

 

そしてスマホで圏外になっているために、テザリングができないこともあるでしょう。念のため確認してみてはどうでしょうか。

まとめ

格安SIMでテザリングができない原因は色々なものが考えられますが、その中でも多いのは「そもそも対応していない」というものです。

 

テザリングに対応していなければ、どうあがいてもテザリングはできません。

 

SIMフリーであっても特定のキャリアの回線だと、テザリングに対応していないこともあります。事前によく確認しておきましょう。

スポンサーリンク