イオシスでは、人気端末のランキングが記載されています。

 

2017年1月現在、最も人気があるのはSH-06Dというスマホです。これはdocomoの端末ですね。

 

本体未使用品で、なんと3980円で販売されているSH-06D。良いのは値段だけなのか、それとも他にも魅力があるのか気になりますよね。

 

この記事では、SH-06Dについて紹介します。安いスマホを探している方は、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

SH-06Dは2012年に発売されたスマホで、Android 4.0に対応している

SH-06Dは、2012年に発売されたシャープのスマホです。2017年の現在からすると、5年前ですか。結構古いスマホですね。

 

ただしイオシスで販売されているのは、未使用品となっており、状態については問題ないでしょう。

 

OSはアップデートで、Android 4.0に対応しています。使えないアプリもいくつかあることが予想されますね。

メモリ1GB、ストレージ容量8GBで、メインスマホには正直向かない

性能ですが、メモリは1GB、ストレージ容量は8GBです。当時はこれでも良かったと考えられますが、今では結構厳しいスペックですね。

 

アプリをたくさん入れることはできず、また定期的にメモリの解放をしなければ動作が重くなってフリーズしてしまうでしょう。

スポンサーリンク

おサイフや防水、ワンセグに対応している

ここまでチェックした限りでは、いかに安いといえども購入するメリットはないように思えますよね。しかしSH-06Dには、購入するメリットもしっかりあります。

 

それは、まずおサイフケータイに対応していることです。iDやSuica、nanaco、楽天Edyなどに対応しているので、サイフ代わりとして持ち歩けますね。

 

画面サイズは4.5インチとなっており、本体は小さめなので、カバンの中などに入れて持ち歩くのは苦にならないでしょう。

 

そしてもう一つのウリが防水に対応していること。濡れても大丈夫ですので、お風呂での暇つぶしやキッチンでの調べ物などに便利ですね。

 

さらにワンセグにも対応しています。テレビ代わりにもってこいの端末です。

まとめ

SH-06Dを購入するメリットは、おサイフや防水、ワンセグといった日本のスマホ独自の機能を活用できることです。

 

何と言っても3980円で購入できるわけですから、これらの機能に対応していないSIMフリースマホと2台持ちをするのも良いでしょう。

 

イオシスで販売されているSH-06Dは、まだ残債(分割払い)が支払い終えられていないスマホという意味合いの「△判定」となっています。

 

もしかしたら赤ロムという状態になり通信ができなくなるかもしれません。

 

ただ安心してください。イオシスには永久保証があるので、もしいきなり使えなくなっても安心です。興味がある方はぜひ一度ご覧になってくださいね。

 

イオシス公式サイト:https://iosys.co.jp/

 

スポンサーリンク