スポンサーリンク

電源を確保できない場所で充電を行いたいことがある

パソコンを利用する場所は様々です。外出先で作業を行うこともありますよね。

 

そんな時にもしも充電が切れそうになってしまったら、充電をしなければいけませんよね。しかし、電源を取れる場所と取れない場所があるものです。

 

電源を取れない場所で充電する方法は今までなかなかなく、ノートパソコンであれば替えのバッテリーを用意するという手段が一般的でした。しかし、バッテリーは大きくてかさばるものですし、取り外せないパソコンもたくさんあります。

 

そこで登場するのが、モバイルバッテリーです。(バッテリーよりは)小型ですし、USBから電源をとってパソコンを充電できる場合があります。

 

しかし、コンセントから充電をする通常のノートパソコンのほとんどは充電不可能と考えたほうが良いでしょう。

タブレットPCはモバイルバッテリーで充電可能

モバイルバッテリーで充電可能なパソコンといえば、タブレットPCです。モバイルバッテリーで充電を行う際は、容量の大きなものを用意しましょう。

 

そのパソコンのバッテリー容量を上回る容量のモバイルバッテリーでなければ、フル充電を行うことができません。

 

充電方法は簡単で、USBケーブルでパソコン本体とモバイルバッテリーを接続してモバイルバッテリーの電源をいれるだけです。

 

コンセントからの充電よりも時間がかかる場合がありますが、これだけで充電を行うことができます。充電が完了したら、ケーブルを取り外しましょう。

スポンサーリンク

変換ケーブルがあればMacBookも充電できる

モバイルバッテリーがあれば、WindowsタブレットやAndroidタブレット、そしてiOSタブレットであるiPadなどが充電できます。

 

そしてなんと、ノートパソコンの中にもモバイルバッテリーで充電可能な機種があります。その筆頭は、MacBookです。

 

この機種はUSB TypeCという端子で充電を行います。この端子は通常のUSBに変換することができます。つまり、モバイルバッテリーと接続することができるというわけです。

 

接続したらあとは充電を行うだけで、簡単に充電を行えます。ただし、元々はコンセントで充電を行うということになっていますので、時間がかかります。

モバイルバッテリーの中古での購入はオススメできない

モバイルバッテリーを中古で購入することは、まったくもっておすすめできません。なぜかというと、モバイルバッテリーはバッテリーであり、使っていくうちに使用できる容量が減っていくからです。

 

何十回も充電に利用したものの場合は、表記されている半分以下の容量しか充電できない可能性が大いにあります。

 

モバイルバッテリーとともに使用するノートパソコンやタブレットPCであれば中古品でも問題ありませんが、充電のためのモバイルバッテリーは新品がおすすめです。

オススメ!当サイト購入NO1ショップ

中古パソコンショップはデジタルドラゴンがおすすめ。

デジタルドラゴンのパソコンには新品顔負けの保証が付いてきます。

※保証内容はこちら

「パソコンを安く買いたいけど、中古はちょっと…」 という方も安心して購入することができます。

また、パソコンがあまり得意でない方向けに、サポートも無期限で付いてきます。

何かトラブルがあってもメール・電話で一発で解決できるのも嬉しいですね。

やはりコスパ・充実した保証・手厚いサポートを求める方が多く、デジタルドラゴンはぶっちぎりで『当サイト人気NO.1』となっています。

中古パソコンをお探しの方は、デジタルドラゴンをぜひチェックしてみてください。

デジタルドラゴン公式サイト:https://www.uricom-net.com/

スポンサーリンク